20:00~ ハジと一緒にダイバーシティを考えよう! ゲスト:岡本達也さん(CriacaoShinjuku・元Jリーガー)

ブラインドサッカー日本代表強化指定選手寺西一(てらにしはじめ)選手:ハジさんが、様々な分野の方をゲストにダイバーシティ、混ざり合う社会について考えるシリーズ第6弾!
今回は、ジュビロ磐田、水戸ホーリーホック、鳥取ガイナーレ等で活躍された元Jリーガーの岡本達也さんをゲストにお招きします。
無料申込
無料申込
詳細情報

ブラインドサッカー日本代表強化指定選手寺西一(てらにしはじめ)選手:ハジさんが、様々な分野の方をゲストにダイバーシティ、混ざり合う社会について考えるシリーズ第6弾!
今回は、ジュビロ磐田、水戸ホーリーホック、鳥取ガイナーレ等で活躍された元Jリーガーの岡本達也さんをゲストにお招きします。

高卒でJリーガーとなるも戦力外通告を受け、大学へ。
大学卒業後に再びJリーグの舞台に戻り、引退後は、株式会社Criacaoにて仕事をしながら、サッカーチーム「クリアソン新宿」(入団当時都1部)に所属。現在、関東1部から、高卒、大卒に続いて3度目の、新宿から23区内初のJリーグ入りを目指している達也さん。

「Jリーガー」
一見華やかで憧れの存在ですが、
異なる見方をするとマイノリティな存在でもあるのではないでしょうか。

「良い大学に行って、良い会社に入る。」
という、大多数の人が思い描く良いキャリアとは全く違うキャリアを歩んだスポーツプロ選手は引退後、
どう社会に参画していくことができるのか、
次の仕事に就くときの苦悩や「元プロ」という肩書きは世の中からどの様に見られているのか。

誰とも違う道を自分で切り拓き、今も夢を追っている達也さんの自分らしく生きる姿から、
混ざり合う社会について、考えていきます。

ご参加、お待ちしております!


【イベント概要】
日時 11月7日(土曜日) 20時~
定員 先着90名
会場 オンライン(ZOOM)

【ゲスト紹介】 
岡本達也 : 達也さん
1986年9月:静岡県浜松市生まれ
2002年 – 2004年:磐田南高校に進学
・ジュビロ磐田ユースに所属し、全国大会準優勝。静岡国体のメンバーとして埼玉国体優勝
・年代別の日本代表に選出され、アジア最終予選出場
2005年 – 2006年:高校卒業時にトップチームであるジュビロ磐田と契約し、プロサッカー選手になるも、2年で戦力外通告を受け退団
2007年 – 2010年:順天堂大学スポーツ健康科学部に進学し、サッカー部に所属
2011年 – 2012年:大学卒業後、J2の水戸ホーリーホックに入団し、再びプロサッカー選手としてのキャリアをスタート。
2013年 – 2014年:ガイナーレ鳥取に移籍し、キャプテンを務める
日本プロサッカー選手会の副会長も歴任
2014年シーズンを持ってプロサッカー選手を引退

2015年 -:株式会社Criacao入社

【MC紹介】 
寺西一 : ハジさん
1990年生まれ、広島県出身。全盲。ブラインドサッカー代表強化指定選手。
和光大学現代人間学部現代社会学科卒業。パペレシアル品川所属。
2003年に筑波大学付属盲学校進学のため単身上京し、ブラインドサッカーと出会う。2010年にブラインドサッカー日本代表に初選出され、同年開催された世界選手権に出場。以降、日本代表強化指定選手として活躍。日本ブラインドサッカー協会が行う子供向け出張授業「スポ育」、企業研修「OFF T!ME Biz」などの講師として活動する。


すべての投稿
×